ふ~む

“ふ~ん”と“う~む”。
前者は「へー、そうなの?」というようなニュアンス。
後者は「なんだかねぇ…」というようなニュアンス。

今日のタイトルはこの二つを合わせてみた。どうちらかと言えばマイナスイメージ。


まずは、<車椅子マーク>駐車場に健常者 苦情急増
を読んでみてください。


実は僕もこの車椅子マークのあるところに車を停めることが多いのです。もちろんそれ相応の権利があるからです。ショッピングセンターや電気屋さんなどの駐車場で、一般車(者かな? 笑)用が空いていない時や体調が悪い時に利用している。利用する時には車椅子マークを車に付けていないので、駐車禁止除外指定車の証明となるものを提示している。
それでも一般用がたくさん空いている場合にはそっちを使って、後から来るかもしれないハンディキャップ用スペースの利用者のために空けておく。

電車でも普通の席が空いている時にはそっちに座るようにしていて、空いていない時は体が元気そうな人に譲ってもらっている。もちろん至極丁寧に遜った低姿勢で声をかけます(はい、ココは笑うところですよ)。


数年前まで僕はほとんど健常者としての生活を送っていたんだけど、ここ数年は体が遅れて来た反抗期になっているので、そういう設備を利用させてもらっている。


東京へ出かけたと昨日の日記に書いたが、電車に乗り込む時に10数年下の僕の出身校の後輩たち(女子3人)がホームで電車を待っていた。同じドアから乗り込み、僕は普通の席がたくさん空いていたのでそちらに、彼女たちは三人がけの優先席が丁度空いていたからそちらに優先的に(苦笑)座っていた。で、うるさく喋り捲っていた。

優先席と書いてある場所にはいくつかのお願いが書いてあり、体の不自由な方へ譲りましょう的な事が表示されている。体は元気でも理解ができないほど頭の悪い人たちだから座るのだろうか?(←毒舌ですか?自然体ですよ、僕は)


まあ、とにかく。車や電車を利用する障害者はその利用だけで大変な苦労をしている場合が多々あるのです。例えその人が運転できる人でも、駅まで一人で行ける人でも…。


実体験をしている者としては、こんな些細なことでも憤りを感じて生活を送ってるんです。


って事で、少しマジメなお話でした。
[PR]
by mar1hide | 2006-03-08 00:00 | 思い立った時の日記
<< 春の海 匂いが付くのは嫌なんです >>



気分次第で日記にする。
by mar1hide
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31