伯母たち

同じ市内に住んでいるのだが、今年になってから会う機会がなかったのでとても久しぶりに会った。
まず午前中に歯医者の予約があったのと、父親が伯母の家で用事があるということで一緒に出かけた。歯医者に向かう前に父を伯母の家に置いてくる。そして、多分200mくらいしか離れていない歯医者へ行った。

歯医者での検診が終わった後にまた伯母の家へ。そこで、まだ父親が作業をしていたので先に家に帰ることに。で、伯母が梅干をくれることになった。2002年、2003年そして2004年に漬けられた梅干を、少しずつおすそ分けしてもらう。梅干の他にも伯母が畑で作ったブロッコリーを頂いた。


夕方になり伯母がウチに来て夕食を共にすることになり、伯母が来るときに父親が一緒に戻ってきた。

さて、“伯母”とは言っているが実は2人の伯母がおり、二人は同じ家に住んでいるので二人ともやってきた。今回の来訪の目的は夕食だけではなかった。ウチの子猫を見るためでもあったのだ。

細かいことは書かないけど、二人ともウチの子猫がかなりお気に召した様子でした。


めでたし、めでたし。
[PR]
by mar1hide | 2006-03-30 23:06 | 思い立った時の日記
<< 知ってるかもしれないけど せっせと作ろう >>



気分次第で日記にする。
by mar1hide
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30