学問への探究心

本来金曜日には大学に行く必要がないのだが、今日に限っては是非参加してみたい事があり午前中から出かけた。

キャンパスで友人たちと立ち話をしている時に、今は院生の友人と会った。
彼はいつもそうしてくれるように、忙しそうに歩きながらも僕に声を掛けてくれて、立ち止まることもなくごく短い挨拶を交わして去って行った。

知り合った時から思っていたことだが、彼は本当に学問を心から楽しんでいる人なのだ。


僕は、学問に限らず、それほどまでに没頭できる何かをまだ見つけていない。
どんなことに没頭するようになるんだろうか?
もしかしたら、そんな事を見つけはしないのかもしれない。
何かを深く知ることとは終わりが無いことだと思うが、そんな機会が訪れたらいいなとも思う。
[PR]
by mar1hide | 2006-06-23 22:50 | 思い立った時の日記
<< 木曜日のことだけど はい、チーズ >>



気分次第で日記にする。
by mar1hide
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31