最後の授業 手話編

今学期のアメリカ手話の授業が終了した。本当は木曜日にも授業の時間があるのだが、今日で終わりなのだそうだ。

思えばこの授業を取り終えるのは長い道のりだった。
なぜなら、「アメリカ手話I」というこの授業を登録するのは2度目だったから。一度目は3年前。結局終了できずに途中で辞める事となったから、今度こそはと思い取り直した。
それがやっと終わった。


「この授業は今日で終わりです」と先生が宣言した。

こうして最後の授業は唐突にやって来た。
そんなこんなの事情がありつつも、意外にもあっさりと修了してしまった気がする。


そして思うことは、光陰矢の如し。
[PR]
by mar1hide | 2006-07-10 23:29 | 思い立った時の日記
<< 最後の授業 ジェンダーの社会学編 お疲れのようです >>



気分次第で日記にする。
by mar1hide
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31