<   2004年 07月 ( 35 )   > この月の画像一覧

結果オーライと言う事なのか!?

結果は良かったです。
えー、今日のアジアカップのサッカーの事です。

しかし、なかなかフェアな条件に見えてこないような試合ばかりだと思います。これまでの事を書く事は省略しますが、今日の試合はどうも…。


まず審判がおかしい。
日本の選手が何度も後ろからタックルされて倒されたり、脚にいってるような場面で笛を鳴らさず。しかし、日本側のファールはたいした事のないものまで取る。
審判にレッドカードを用意してあげたい。

この辺も含めてスタンドからブーイングが浴びせられてのスーパーアウェイだと思います。


とにかく勝った試合なので、良かったとジブンのキブンを落ち着かせようと思います。
[PR]
by mar1hide | 2004-07-31 22:30 | 思い立った時の日記

最近あまり使わない物

タイトルに関するリストを作ってみました。
考えてみると色々と使わないけど持っている物ってあります。
反省の意味もこめてリストアップ。


PDA: SONYのCLIE-折角買ったのに…。スマン。
携帯: N900i-メール来たり電話したりは確かにするけど、頻繁に使わない。
ノートPC: Vaio-動作が重いとあまり使わなくなる…。デスクトップの方を使ってます。
デジカメ: SONYのCyber Shot-撮るもん無いや。
車: Honda S2000-暑くて出かける気がしない。もはややる気の問題ではない暑さがいかんのだ。
さむいギャグ: ???-それはいかんよ。友達なくすでしょ。


この辺がさむいのか?


もっと有効に全ての物を使いたいんだけどねぇ。
[PR]
by mar1hide | 2004-07-30 22:21 | 思い立った時の日記

西行きでございます

普通なら東北の進路を取って進んでくる台風が、なぜか北西に進路を取って進んでいるらしいですね。
そのせいで午前中は突然大粒の雨が降ってきたり、それがはたと止んだり。また何の前触れも無く降ってきて、止んでしばらくしたら晴れ間が覗いたり。忙しい天気でした。

明日の天気はどうなるかかあまり気にしてませんので、この辺で台風の話を止めます。


今カレンダーを見てみましたが、今日は29日ですね。
うわ~
もう7月終わりじゃん。

7月が終わると言う事は夏が終わるまでまだしばらくある様に感じますね。でも、中学生だった頃や高校生だった頃はあっと言う間に夏休みが終わっちゃって、なんかしょんぼりしたものでした。
でも、ここのところ思う様になったのは夏休みが終わったからしょんぼりするんじゃなくて、夏が終わってこれから寒い季節がやって来るっという事にしょんぼりするんでしょうね。
セミの声が聞こえなくなり、秋の虫が夜になって大合唱を始め、段々と茶色が買った草や木の葉が増えてきて、気が付いたら「もう、冬か!」ってなる。
夏が終わってしょんぼりすると言えば、夏の開放感が味わえなくなると考えるとちょっと落ち込みませんか?

暑い暑いとブーブー言っておりますが、夏が終わる頃にはブーブー言うのを忘れてるんでしょうね。
[PR]
by mar1hide | 2004-07-29 23:16 | 思い立った時の日記

朝から悲しい光景を見た

今朝は昨日の検査の機械を外す為にまた病院へと行って参りました。
その帰り道です。
もう家まで1分くらいのところまで帰ってくると、歩道の段差に寄せられるようにして横たわった物が見えました。すぐ近くまで来るとはっきりと見えました。

やはり猫が死んでいました。
きっと轢かれてしまったのでしょうね。幸いなことに体や顔はきれいな状態だったみたいです。でも、死んでいたのです。

今までも何度かこういう光景は見たことがあります。

高校生の時は目の前で轢かれてしまったのを見たことがありました。
もう暗くなった頃に道を急いで渡っていたその猫は、ちょうど走ってきた車に轢かれてしまいました。運転していた人は気が付かなかったのかそのまま走り去ってしまいました。
自転車で通りかかったジブンは、すぐに道の真ん中でもがき苦しんでいるその猫を道の端まで運んであげましたが、一目見て助からないと思いました。


猫や犬はペットとして誰かの家族の一員として暮らしていても、そうやって轢かれてしまって飼い主の人が見つけてくれないと、保健所や役所の人が取りに来て処分するそうです。
もしかしたら10分前まで飼い主のそばに居たかもしれないのに、身元がわからないからといってヒトリどこかに連れて行かれてしまうと思うと、かわいそうだと思います。

以前飼っていたネコが家の前の道で轢かれて死んでしまったことがあり、今飼っているネコには外出させることをしていません。外に行きたいと言った時は玄関先で首輪に紐をつけて、不自由ながら外の空気を楽しませています。


猫の孤独な事故死。
朝からそんな風景を見てしまいました。
[PR]
by mar1hide | 2004-07-28 23:36 | 思い立った時の日記

今朝のひと時

本日はちょっとした検査を受けるために病院へ行ってきました。

8時40分ごろに行けばよかったのですが、予定より早い8時30分より前に着いてしまって受付で数分待ちました。8時半になったところで受付のブラインドが上がりカウンターの向こうには職員の方3名が並んで立っていました。
(あ~、開いた開いた)と、受付の方に歩いていくとその内の一人がマイクで挨拶をし始めました。挨拶自体は30秒くらいだったのですが、そんな事があるとは知らずそそくさと歩み寄ってしまったジブンは引くに引けず、カウンターの横で挨拶の放送が終わるまで待っていました。
(正直やや恥ずかしかった…)。

さて、面白いなと思ったのは、挨拶放送のはじめに職員の皆さんがお辞儀をして、最後にまたお辞儀。
なんか開店直後のデパートみたい。

さすがに「いらっしゃいませ」とは言われませんでしたが…。


明日の朝は今朝つけた検査の機械を外すために行きます。
[PR]
by mar1hide | 2004-07-27 22:31 | ネタ帳(更新予定の内容)

やっと

だいぶ前から買ってはあったものの、全然取り付けるタイミングが無かったものがやっと収まりつきました。
カーナビです。

またその手の話ですまないです。

今日は比較的涼しかったので作業向きな天候と判断して、夕方から車の中で作業をしました。内装を2,3ヶ所はがしてカーペットの内側に配線を隠すなどして見た目はスッキリ、中身は…。
プロじゃないからいいや。

ジブンはこんな作業をするのは結構好きなんですね。
でもかなり不器用なんです。
例えばプラモデル。多分今作ってもきれいに出来上がらないと思います。プラモデルを作るよりもはるかに簡単だと思われる、はさみを使って紙を切ると言う作業。まっすぐに切れません…。


ちょっと趣味の話になってきたので、中学生から高校生の間に趣味で飼っていた熱帯魚の話を。

ジブンは魚座の月に生まれたためか魚を見るのが好きです。熱帯魚を飼い始めた頃は何の色気も無い水槽に熱帯魚の入門とも言えるグッピーと全身真っ黒なブラックモーリーと言う魚をそれぞれペアで買ってきました。
当時のジブンのお小遣いは数百円の魚を水槽にたくさん泳がせられるほど余裕がなかったので、毎月のお小遣いをもらうと少しずつ彼らの仲間を増やしていきました。
しばらくすると子供が増えたりして水槽を買い足したり、あっという間に何十匹も魚が泳ぐ水槽が2つ出来上がりました。
さらにしばらくすると魚が居るだけの水槽は殺風景だと思い、それぞれの水槽にたくさんの水草を入れて見た目は自然の中に居るような、そんな水槽にしていきました。

この間1年ちょっとだったと思いますが、事情があって熱帯魚飼育を止める事になってしまいました。それからだいぶ年月がたったのですが、今でもディスカウントストアーの広告で水槽を安く売っていると言う宣伝があると思わず買いに行きたくなります。でも、今の環境を考えて、「現実的にはむりでしょ?」と、ジブンをなだめています。

また機会があれば熱帯魚が居る生活をしたいなぁと思っています。
[PR]
by mar1hide | 2004-07-26 22:58 | 思い立った時の日記

姿を見た

もう1ヶ月前くらいの日記に“セミがもう鳴き始めてる”と言うようなことを書いた。
本当に夏になるのがあっという間で、そしてまだまだ暑い夏が続くようである。
それからの1ヶ月間は段々とセミの数が増えてその大合唱も段々と大きな音になってきた。
しかし、今日になって初めてセミの姿を実際に見た。やっと夏の残されていた一部を実感した気がする。

成虫としてのセミの一生は短いのは有名だ。
長年住み慣れた土の中から這い出てきて、羽化のために気に入った場所まで木や壁などを登り、抜け殻を残して空へ羽ばたく。そして短い間の自由を飛び回り、子孫を残して一緒を終える。

成虫の姿を見られるのは彼らの長い一生の内でほんの短いちょっとの間で、その姿を見られるのはもしかすると光栄なのかもしれない。

なぜその姿を見ることが容易ではないのか?
それは彼らが生き抜くために身を隠す術を存分に発揮して、外敵から身を守ろうとしているからだろう。

そんな彼らの姿を見られるのはまだ身を隠すための木や草が沢山生えている場所なのだ。そして彼らの子孫を育む土が木や草を生かす栄養を蓄えられなければ不可能なことなのである。


こんなことをたまには書いてみた。
[PR]
by mar1hide | 2004-07-26 00:01 | 思い立った時の日記

いまさらながら

今年の梅雨はあまり雨が降りませんでした。
梅雨が明けてからは気温が高く、しかも、あまりまとまった雨が降っていないような気がします。

水不足になるんじゃないかと思う地域があるかと思えば、逆にとんでもない豪雨が降って大きな被害を被った地域もあります。
異常気象だといえばそうなんでしょうが、ちょっとひどいんじゃないか?って思うほどですよね???


真夏日が毎日のように続いている中、今日は少しだけ暑さが和らいでいたようです。って言っても31度だそうですよ。体温くらいの気温が続いたあとには31度が涼しく感じるものなんですね。
そうそう、すっごい寒いところ(-20度とか)に住んでる人は気温が0度くらいになると暖かく感じるそうです。
そんな感覚に近いのでしょうか?
それとも壊れてるんでしょうか?
[PR]
by mar1hide | 2004-07-24 23:41 | 思い立った時の日記

金曜日の夜

今日は(も)日記とはいえない日記を書きます。


今まで何度かジブンは海外に居たことを書きましたが、何をしていたかと言うと留学をしておりました。留学をしていた間の半分以上の年月は一人暮らしをしていました。ルームメイトやシェアメイトとの共同生活というものがあまり得意じゃなかったからです。

一人暮らしがスタートした頃、実は初めて何かを作って食べると言うことをし始めたので、その時までほとんど料理と言うものをしたことがありませんでした。それ以前までは寮生活をしていたので食べるものはカフェテリアに行けば食べられました。
ありがたい話です。

一人暮らしの時の生活パターンは朝起きたら何かを食べて、学校へ行き、そして授業が終われば家に戻るかそのままどこかへ行ってお店を見たり、食事の材料を買ったり。そんな毎日だったと思います。

毎日結構充実していましたが、金曜日の午後や夕方は土曜、日曜が休みなので予定がない時もある時もソワソワしていました。予定がなかったとしても友達の家に遊びに行っていたので、それだけで楽しかったのだと思います。
友達が何人か集まれば、「じゃカラオケ行こうか?」となったり、「映画観る?」とか「ボーリングして運動する?」(運動不足だったので…)と言う感じで夜前半を過ごし、その後はよく行っていたお茶屋さんに行き「あーだ、コーダ」」と話をして週末を楽しんでいました。


当時の金曜日の夜はこうして更けていきました。
(もしかして、今、遠い目をしてるかな?)
[PR]
by mar1hide | 2004-07-23 23:02 | 思い立った時の日記

そういえば

日本人は外国語に対してよく、「あ、横文字苦手だから」なんて言いますよね。
でも、大体の場合英語をさすと思うのですが、あの横文字っていう表現はなんか変だと思いませんか?

“横書きの文章”ならわかるんですけどね。

日本語は縦に書くときも横に書くときもありますが、英語は横書きのみですよね?
だから初めて“横文字”なる表現をした人は書式形態を見てそう言ったんでしょうけど、文字は横になってないです。


そんなこんなをふと午前中に思いつきました。
[PR]
by mar1hide | 2004-07-23 13:45 | サマザマな疑問



気分次第で日記にする。
by mar1hide
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31